FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「佐々木夫妻の仁義なき戦いナビ」レポ

2008.01.16
「だいすき!!&佐々木夫妻の仁義なき戦いナビ」(1/13)を見ました。

稲垣吾郎さんは一年半ぶりの連続ドラマ主演とのこと。
(前回はフジ「ブスの瞳に恋してる」)

稲垣吾郎・・・佐々木法倫役
熱血弁護士。細かい性格で融通が効かない。

「自分も几帳面できれい好きなのでそこは似ているところ。
台本は、読み物として次が早く読みたくなる程面白い。」
そうです。

実際の現場で、佐々木夫妻の部屋に初めて足を踏み入れた吾郎さん。
「物件としてはいいけど」と言いながら、
壁の作りや幅木の幅まで気にしだしている始末。
ほんとに細かい所が気になる性格なのですね。

小雪・・・佐々木律子役
弁護士。佐々木法倫と結婚。家事放棄。

小出恵介・・・桜庭元役
弁護士志望。いじれら役で、
佐々木夫妻両方の顔色をうかがって過ごしている。

酒井若菜・・・鈴木めぐみ役
佐々木律子にスカウトされ、佐々木法倫事務所の事務を担当。
弁護士の嫁志望で、恋の行方はどうなるか。

西村真彦・・・蝶野清役
律子のアシスタント。給料アップをいつも狙っている。

藤田まこと・・・馬場敬一郎 
元警官。キャバクラ好き。佐々木法律事務所のご意見番。
藤田さんは「ここまで台本・ドラマが進化した」という感想でした。

撮影では、スポーツ撮影でよく使われる、ハイスピードカメラを使用したそうで、
佐々木夫妻のバトルの様子がスローモーションで見ることができて、
映像が面白みを増しています。

佐々木夫妻は、勢いで結婚してしまったはいいが、
結婚生活を通して、夫は細かく、妻は奔放な性格という、
お互いの真実の姿を知ってしまい、離婚の危機と変貌してしまいます。
それでも、佐々木法律事務所は、お金より正義を好む、庶民の味方だそうです。

佐々木法倫は大学時代レスリング部所属という設定で、
稲垣吾郎さんは人生発のレスリングに挑戦しています。
山本耕史さん、アントニオ猪木さんと、
ジャージ姿の練習風景も放送されていました。

山本耕史・・・小川信司役
佐々木法倫の大学時代のレスリング部仲間。
悩みをうちあけられる親友。

毎回プロレスラーがゲスト出演するそうで、
小川直也、アニマル浜口なども撮影に参加しているそうです。

古田新太・・・猪木鉄男役
ゲイのマッサージ師。佐々木律子の親友。

他にも、依頼人などを含め、
小堺一機・平泉成・桜井幸子・江波杏子
朝加真由美・銀粉蝶・泉谷しげる・京野ことみ
などが出演します。

(番組では紹介していませんでしたが、
桜井幸子は法倫の片思いの相手役、
江波杏子は法倫の母親役のようですね)

そして、夢の共演としては、草なぎ剛君が登場します。 
草なぎ剛君は4月から始まる『猟奇的な彼女』の撮影が既に始まっているそうで、
その合間をぬって、友情出演したそうです。

宿命のライバルという役ですが、SMAPの中でも温厚な二人なので、
その二人がにらみ合いをするというのは、珍しい戦いです。

今日の放送では、俳優の役柄が以前よりもよくわかったので、
今回断片的に紹介されている部分がどういうにまとまっていくのか
興味がわいてきました。


スポンサーサイト

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。